「共に放たれる異彩――ラテン・カリブ芸術展」、北京で開催

print


第五回ラテンアメリカ芸術祭「共に放たれる異彩――ラテン・カリブ芸術展」が14日、北京の民族文化宮で開催されました。

今回の展示会はアルゼンチン、パナマ、エクアドル、ガイアナ、メキシコ、トリニダード・トバゴ、ベネズエラの7カ国7人の芸術家から88点の作品が展示され、その中には当代の絵、撮影作品などが含まれています。

この展示会は中国文化・観光部対外連絡局と在アルゼンチン中国大使館、エクアドル大使館などが共催するもので、開催期間は22日までの予定です。


「中国国際放送局」より

香港風の火鍋店「行運打辺炉」

ランキング

水道や鉄道など、ガイドブックに載っていない北京の博物館

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2017 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved