写真で見る北京の798芸術区

print


まだら模様の赤レンガの壁、絶妙な間隔で配置された工場、縦横無尽に駆け巡るパイプ。壁には各時代のスローガンが残されている。道路の制服を着た労働者は、流行の最先端を行く来場者と趣深い対照をなす。歴史と現実、工業と芸術がここで美しく融合する。そう、ここは北京798芸術区だ。

「中国網日本語版(チャイナネット)」より

香港風の火鍋店「行運打辺炉」

ランキング

水道や鉄道など、ガイドブックに載っていない北京の博物館

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2017 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved