釜飯がおいしい「賛 焼肉酒場」

print

日本の方にはお馴染みの釜飯だが、北京の日本料理店ではわりと珍しい。そこで、北京旅行中、日本の味が恋しくなったらぜひ食べていただきたい店を紹介しましょう。店名は「賛 焼肉酒場」、ここの釜飯は注文してから作ります。40分ほどかかるが、その文出来上がったご飯は非常に香ばしく、白いご飯だけ食べても満足できそうな気もします。

また、この店では二種類の食べ方で釜飯を食べることができます。まずは蒸したご飯と具を混ぜてから食べる食べ方で、もう一つはご飯に汁をかけて食べる食べ方です。ご飯に汁をかけるの場合は、刻んだのり、ゴマ、わさび、ネギを好みで入れてご飯とかき混ぜ、最後にみそ汁をかけます。これはもう美味しくてたまりません。ぜひ行って食べてみてください。

店舗名:賛 焼肉酒場

<INFO>

住所:北京市中国紅街一階109号室

香港風の火鍋店「行運打辺炉」

ランキング

水道や鉄道など、ガイドブックに載っていない北京の博物館

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2017 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved