中国社会を理解するための中国語・平台经济

print

【平台经济】(píngtái jīngjì)

[名]プラットフォーム・エコノミー.

「平台」には色々な意味があります。英語のplatformはそもそも「壇上」や「(高い)足場」の意味ですが、パソコン用語としてはそのままプラットフォーム(外来語としてですが)という意味で使われ、インターネット用語としては、サイト、システムの意味でも使われます。日常では、活動の足場や舞台、環境、拠点、土台、基盤などを「平台」と表現することもあります。今回ご紹介したこの「平台」は、バーチャルあるいは実際に存在する「取引の場所」を指したものです。プラットフォーム自体は製品を生産するわけではありませんが、二者あるいはもっと多くの供給サイドと需要サイドの取引を成り立たせ、手数料や取引差額で利益を得ています。

私たちが日常よく使っているアップルストア、アマゾン、それからJD.comなどはこれにあたります。


「中国国際放送局」より

香港風の火鍋店「行運打辺炉」

ランキング

水道や鉄道など、ガイドブックに載っていない北京の博物館

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2017 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved