インスタ映えのスポット・ピクセル書店

print

今回ご紹介したいのは「像素書店」という本屋です。店のそばにある狭い入り口から、ギャラリーを繋いでいます。ドアに入って、入り口にはガラス張りの部屋があり、本棚の間に広いソファーと長いテーブルが置かれ、壁の上には大きな『像素』雑誌の表紙ポスターが飾られています。ほかにもいくつかの白黒写真で作られた展示用の本があり、そのまま壁に掛け、自由に読むことができます。

さらに中に入ると、人の高さに近い古い木製のカメラが本棚の前に立ててあり、逸品ぞろいの撮影や芸術、デザイン関係の本はきちんと本棚やスタンドに並べてあります。一つ注意しなければならないコーナーは、開くと一平方メートルもあるの珍しい撮影本で、白い手袋をしてから読むことが許されます。

<INFO>

住所:朝陽区酒仙橋路4号798芸術区七星中街

香港風の火鍋店「行運打辺炉」

ランキング

水道や鉄道など、ガイドブックに載っていない北京の博物館

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2017 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved