王家コートヤード(客桟)主題絵四合院

1529371969

「王家客桟」は北京にある特色のあるコートヤードで、その現代と伝統が融合しているスタイルが目立てっています。外から見ると、コートヤードが中国の古典的な建築形式で、間取りも使っていた建築材も中国の古い建築の伝統や風習が現れています。庭内には縁起のいい龍と鳳凰が彫られている柱があり、門の上にめでたい話のストーリが刻み込まれて、濃厚の中国文化の雰囲気が溢れています。



このコートヤードは二階建てで、二階には日当たりがとてもいいオープンテラスがあり、ここでのんびりと休憩したり、友人とお喋りをしたり、四合院の風景を見回したりすることに最適。ここに全部で29の部屋があり、それぞれ中国の王朝と歴史的な名作から名付けられ、その名に関わって、各部屋は一つの歴史物語が秘めています。しかも、各部屋には歴史のある書道と絵画の絵が掛かっていて、興味のある方は自由に鑑賞してください。

<INFO>

住所:北京市東城区東四六条月歯胡同10号院

お問い合わせ:010-64021671  64020670

北京旅游网翻译

おすすめ

このサイトについて|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2018 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved