北京のかわいい伝統人形・鬃人

1529973396

北京市・西城区の什刹海東官房胡同一号の庭で、優しいおじいさんが素敵なシタンの木槌でピカピカのお盆をたたいている光景がよく見られます。お盆の中には京劇の服装を着用し、頭に羽を刺し、小さな旗を背負い、衣袍の下に毛がついている人形が三つ入っており、お盆と豚の剛毛の共振により、リズムにのって回転し、踊っています。



このおじいさんこそ有名の白大成、人呼んで「鬃人白」。おじいさんは北京で唯一、「鬃人」を作っている民間芸術家です。鬃人の製造技法は清の末に生まれ、今から数えて百年以上の歴史があり、北京民間工芸の一つで、主に京劇の人物を表現します。

<INFO>

店舗:北京雍和宮西側の国子監街の店で取り扱っている


北京旅游网翻译

おすすめ

このサイトについて|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2018 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved