中国スマホ大手の「小米」、スケルトンのスマホを発売へ

print

中国スマホ大手の小米科技(シャオミ)は5月31日に8周年発表イベントを開き、雷軍CEOが目玉となる新モデルのスマホ3機種を発表したほか、感圧式指紋認証やFace IDといった技術も初めて披露した。北京晨報が伝えた。

そんな中、最も注目を集めたのは「Mi 8 Explorer Edition」スマホだった。「Mi 8」との最大のデザイン差となっているのは、背面の透明な4曲面スケルトンパーツで、カードスロットやバッテリーなどの部品が丸見えになっている。最も重要なのは感圧式指紋認証、3D顔認証(Face ID)、デュアルバンドGPSを導入したことで、定価は3699元(1元は約17円)。雷CEOによると、「Mi 8 Explorer Edition」を生産するため、1000万元以上を投資し2本の生産ラインを無塵生産ラインに改築したという。また同社は将来的に、100%スケルトン機を発売する可能性があるという。


「人民網日本語版」より

北京で淮揚料理を食べるならここ「淮揚府」

ランキング

夏はやっぱり酸梅湯が一番!

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2018 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved