古い民家を改造したレストラン「パニーノ」

print

北京の古い路地「南鑼鼓巷胡同」で民家を改造したレストラン「パニーノ(PANINO)」を皆さんに紹介しましょう。この店は古着屋のような雰囲気で、レトロなテレビ、ラジオ、アコーディオンなどが飾られています。



独特な雰囲気で、洋食店だとは思えないデザイン。この小さな店は他にも魅力的なところがあります。数匹の可愛らしいペットを飼っており、多くの女性を引きつけます。このお店のサラダは一見普通だが、外はサクサク、中はふんわりしたパニーノが超おススメです。このほかでは味あえないパニーノを目当てに何度も来店するお客さんもたくさんいます。

<INFO>

住所:北京市南鑼鼓巷南口福祥胡同3号院

北京観光常用語・一卡通

ランキング

切れ味抜群な「王麻子はさみ」

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2018 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved