司南酒館で北京の夕暮れを眺めよう~

print

「司南酒館(SinanTavern)」は北京の道沿いにある静かなお店で、上下二階に分かれており、二階にはルーフバルコニーがあります。ここは「僧王府」の門楼を改造したもので、店内で上を見上げると昔の建築構造が見られ、たまにゆっくりとおじいさんおばあさんがお店の表を通り、北京雰囲気たっぷりです。



小道でぶらりした後は司南酒館でのんびりし、この町の古樸とファッションを感じます。司南酒館のメニューからシェフのこだわりが見えます。素材から調理法まで、シェフのオリジナルなアイデアからクレイジーなアイデアまで詰まっています。ビールでカクテルを作るというのは聞くだけで斬新な感じがします。この珍しい組み合わせは一目見ただけで印象に残ります。司南酒館はとても快適な感じを与えてくれます。司南酒館に訪れたお客さんはみんなまた行きたいと思っているそうです。一人で静かに過ごしたいなら、司南酒館二階のルーフバルコニーをおススメします。ここで北京の夕暮れと焼けを堪能し、風景の溶け込むのは何とも素晴らしい体験でしょう。

<INFO>

住所:北京市東城区南鑼鼓巷炒豆胡同75号

北京観光常用語・一卡通

ランキング

切れ味抜群な「王麻子はさみ」

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2018 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved