北京観光の公式サイト・北京旅行網-北京市観光発展委員会が運営する非営利的なウェブサイト

インスタ映え間違いなし!最新なアイスを知っておこう~

1530510195

どんどん熱くなってくる北京の夏、そんな暑さを解消するにはやっぱりアイスが一番でしょう。北京にもたくさんのアイスの店があり、中には伝統的なお茶屋さんのアイスからインスタ映えの最新アイスまで、バリエーションがとても豊富です。さて、北京の最新アイス事情を紹介しましょう。

最初は老舗茶屋から参上!

「呉裕泰」は北京有名の老舗の一つ。1887年創業のお茶屋さんで、北京でお土産を買うときの定番店。ガイドブックにもよくピックアップする人気店だが、実はここではお茶だけではなく、抹茶味のアイスクリームも人気商品の一つ。ここしか食べられないから、お土産を買うのではなくアイスだけを買いに来る人もますます増えます。



お茶に知り尽くし、歴史のあるお茶屋さんだからこそ作れる商品もたくさん。抹茶だけではなく、中国の花茶、緑茶など、味のバリエーションがとても豊富で、アイスが食べられ、お土産も買えるからまさに一石二鳥。北京限定の味だから、ぜひお見逃しなく。

<INFO>

住所:北京市前門大通り42号

見た目がインパクトの「雪氷」

北京の愛琴海ショッピングセンターには韓国からの「雪氷」というデザート&アイスの店があります。その店は広くないが、ここのアイスクリムは超おいしいです!スムージーは雪花のように柔らかくて口触りがとてもいいです。様々な味を組み合わせることができて、例えば抹茶といちご、チーズとブルーベリー、ゆずとマンゴー、あるいは完璧な小豆アイス、どのアイスクリームにもボリュームが十分なので、大口で食べましょう!



<INFO>

住所:北京市七聖中街12号愛琴海ショッピングセンター6階

濃厚なミルクの味が楽しめるアイス店

北京の大型ショッピングセンター「APM」にあるアイスクリームの専門店「野人牧坊」は北京の若者の中ではすごく人気があります。その秘密は原料にある。水などを一切使わずに100%牛乳で作られたアイスは濃厚で味が濃い。その上に新鮮なフルーツと蜂蜜をトッピングし、とてもフルーティで甘すぎない。



値段の割にはボリューミーで、歩きながらも食べられることが出来るようにしています。友達とシェアしても十分な量で、一口食べると幸せな気分にもなります。買い物ももっと楽しくできそう。ショッピングのついでに試してみてください。

<INFO>

住所:北京市海淀区中関村大通り19号「新中関ショッピングセンター」M01東門外下沈広場

「アイスモンスター」という名前の店

「綿綿氷(ワタアイス)」はアイスの世界で非常に高い地位にあります。デザインはそんなに素敵ではありませんが、その超おいしい口触りと食べたら気持ちよくなるところが一番です!それに「綿綿氷」の名前はこんなにかわいいので、ついにどきどきしちゃった。「綿綿氷」は台湾から伝わってきたもので、味がたくさんあることだけでなくて、ボリュームも怖いくらい多いです!



いちご綿綿氷はその中に一番かわいいものです。ピンク色は綿飴みたいで、いちごソースが一回りついていて、それに雪葩とスイートピー、あとはもう一つのいちごソースと練乳もあります。あなたが十分に気持ちよく食べることは一番です!この量はかなりわがままですよ!こんな時にはカロリーなどを無視して、余念がなくて食べたらこのアイスグルメには申し訳ない気持ちにはなりません。

<INFO>

住所:北京市湖景東路新奥ショッピングセンター地下1階

形が変わっているかわいいアイス

北京の人気アイス店「愛貝裏意大利手工氷糕(手作りアイス)」、店内で一番人気があるのはクマの手のひらみたいな「熊の掌アイスクリーム」です。これは北京で、「愛貝裏」しか買えないレア物です。また人気の理由の一つとして、ひときわ目目立つのはそのアイスの形です。熊の手はもちろん、ハート型、ブロックの形をしているチョコなど、ユニークな形はまたかわいい。



ここでは、子供の時を思い出させる中国人お馴染みの「丸いお人形の顔アイスクリーム」のロゴも使われています。日本の方には馴染みはないが、中国人のお客様はこのロゴを見たら、なんか入りたくなった気持ちが出てきます。

新しい試みをしたい人も、好奇心が強い人も、ポーズを決めてかわいいアイスとフォトジェニックな一枚が撮れます。まだまだ涼しい今でこそ、アイスが溶けないうちにたくさんの写真を撮って北京での思い出を残りましょう~

<INFO>

住所:北京市朝陽区三裏屯路33号⒊3ビルCostaの北側

持つだけでおしゃれなアイス

「SOFTREE」は韓国では爆発的な人気を誇るアイスクリーム専門店。いつ行っても行列ができるほどな人気っぷりで、アイスクリームファンの間では話題となる。その人気店はようやく北京に上陸し、若者がよく集うおしゃれストリートの「三里屯」に店をオープン。



原料は牧場から直輸入ことにこだわり、一口一口が新鮮そのもの。看板メニューの「蜂の巣アイス」はやわらかいアイスの上に蜂の巣を乗せ、見た目はインパクトがあり、食べるとその甘い感じに取り付かれ、リピートする人はたくさん出るという。三里屯の近くに来たらぜひ試してみてください。

<INFO>

住所:北京市朝陽区三里屯路三里屯太古里北区地下一階(三里屯店)


北京旅游网

おすすめ

このサイトについて|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2018 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved