イチョウの葉がまるでカーペットのように!

1537838066

北京の「釣魚台(中国語表記:钓鱼台)」のイチョウ通りは現在、北京で最も有名な秋景色を楽しむスポットの一つと言えます。毎年秋になると、金色のイチョウの葉に覆われる道は美しくて、人々の心を引き付けます。



釣魚台の千本のイチョウの木は釣魚台国賓館の東の壁に寄ってきちんとニ列に並べていて、天気のいい日は光に照らされキラキラします。釣魚台国賓館の東の壁の外の迎賓路には駐車所がないので、イチョウ通りに行けば、甘家口あるいは三里河で駐車して徒歩または自転車を利用しなければなりません。



イチョウ通りはまっすぐなので、観光客が少ない朝に行ったほうが良いのだと思います。

<INFO>

住所:北京市海淀区釣魚台国賓館の東の壁の外、玉渊潭公園の東門から北へ向かう100m(北京市海淀区钓鱼台国宾馆东墙外,玉渊潭公园东门往北100米)

アクセス:地下鉄2号線阜成門で下車、9号線白堆子で下車、1号線木樨地で下車すると、徒歩で釣魚台まで。

文・北京旅行網

おすすめ

このサイトについて|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2018 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved