北京市文化観光局が管理・運営する非営利的なウェブサイト

北京っ子が親しむ老舗の味五選

1544408043

天興居

ここの定番料理である「炒肝」は色つやだけでも美味しそうで、実際に油が多くても脂っこくない食感である。豚の肝臓や大腸にネギやショウガ、ニンニク、みそなどを加えて炒め、あんかけにした料理なので、「炒肝」という名になっている。一茶碗の「炒肝」に二両(三グラム)のパオズ(肉まん)こそ、北京の味わいがする組み合わせである。

住所:北京市東城区前門鮮魚口通り81-83号

都一処



かつて乾隆皇帝が欽定した百年の老舗である都一処は焼売の卓越した作りわざ、特に皮をのばすわざが絶賛を浴びている。ここでは多種多様な美味しい焼売が味わえる。

住所:北京市東城区前門大通り38号

東来順



中華老舗羊肉しゃぶしゃぶのナンバーワンとも呼ばれる東来順は、「上質の肉を選ぶ、肉を薄く切る、自家製の秘密の調味料を使用する、食器の選びに工夫する」という四つの特色を持つことで、大評判をとっている。銅鍋で肉をすすぐようにして食べるという伝統的な食べ方には、北京の民俗文化、また一番本場のしゃぶしゃぶ料理の味わいが留められている。

住所:北京市東城区王府井大通り138号北京APM5階

柳泉居

本場の北京料理を味わえる居酒屋で、国営の老舗である。美味しいあんまんは皮が薄くてよい匂いがこぼれる。自家製の薬酒も味わうに値する。北京における名高い八大居の一つである。

住所:北京市西城区新街口南大通り甲178号

月盛斎



イスラム教料理である牛肉と羊肉のしょうゆ煮の専門店の老舗である。焼きたてのシャオピン(練った小麦粉を平らに伸ばして焼いた食品)に月盛斎出品の作り立ての羊肉のしょうゆ煮を挟むと、かぐわしい匂いがこぼれて、噛めば噛むほど美味しさが倍増する。

住所:北京市東城区前門大通り1号

文・北京旅行網

おすすめ

このサイトについて|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2019 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved