北京市文化観光局が管理・運営する非営利的なウェブサイト

飾りたくなる!北京の伝統的手芸品三選

1547788860


北京絨鳥

三百年あまりの歴史を持つ「北京絨鳥」は絹で作られた花や鳥、虫、草、獣、風景などの伝統的手工芸品の総称である。それにより古代の労働者たちの優れた知恵と卓越した手わざが分かる。

京繡

宮繡とも呼ばれる京繡は歴史の長い中国伝統的刺繡工芸であり、北京を中心とする刺繡製品の総称である。京繡は金の糸を縒り図案にしたもので、非常に手が込まれて豪華で貴重なように見える。「燕京(旧北京)八絶」の一つとして、京繡はかつて現在の「四大名繡』の「蘇(江蘇)、湘(湖南)、顧(上海)」と共に「四大繡」と呼ばれていた。

「毛猴」手工芸

「毛猴(ヘアーモンキー)」手工芸は古い北京の伝統的手工芸品である。四種類の漢方薬を素材とし、猿を様々な形やスタイルのある市井の人々に彫刻する。それにより庶民の生活を反映し、市井生活と民情風俗を表すことができる。


文・北京旅行網

おすすめ

このサイトについて|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2020 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved