北京市文化観光局が管理・運営する非営利的なウェブサイト

伝統的な北京風料理を名店で堪能しよう

1546042787

歴史が長い北京、そのグルメの歴史もまたなかなか深い。新しい一年を迎えて、いい料理を食べてこれからの一年もきっといい運気になるでしょう。それでは北京の老舗グルメと人気料理を一気に紹介しましょう。

聴鸝館

「聴鸝館(中国語表記:听鹂馆)」は1750年に創業され、レストランとした、また北京の颐和園にある十三の主な建物の一つでもあります。鶯の鳴き声が伝統劇のように美しいから名付けられました。ここは高級食材を贅沢に使った宮廷料理の名店で、颐和園の「壽膳房」のメニューと資料に基づき怠らず研究して新しい物を作ったことで、色、香り、味、形が揃っていて、しかも現代人の好みに合う宮廷料理を作り出しました。



料理人は完璧な調理方法で古代風のあるそして現代人の栄養に合う料理を作り出しました。食材を厳選されて丹念に作られたすべての料理は色が美しくて、新鮮でおいしい、ヘルシーな品々ばかり。代表料理には宮門奉魚、紅娘自配、刺身の鍋、羅漢菜心などが挙げられます。

<INFO>

住所:北京市海淀区紫竹院町の万寿山荘西南にある(北京市海淀区紫竹院街道万寿山庄社区西南方向)

恵豊堂

1858年に、「恵豊堂(中国語表記:惠丰堂)」は北京の前門の外にある大柵欄観音寺街の四合院に創業されました。「恵豊」は「親友を恵む、自分のことがさらに豊富になる」という意味から名付けられました。昔のレストランは名前にこだわりが強く、「堂」と言えるなら、きっと規模が大きい店であるという。21世紀に入って、恵豊堂はもう北京っ子が「八大堂の歴史を見つけ、北京美食を味わう」のただ一つの場所になってきました。



恵豊堂の特色のとろみをつけて煮込んだ料理とあんかけ料理は百年前から有名で、特色のある調理方法と百年以来に丹念に守られた職人さんのおかげで、味は今まで変りはなく、質も高い。ねぎとシーフードの炒め物、ホルモンの炒め物、豚肉、魚肉などの団子の揚げ物、鶏の足のあんかけ料理、イカと卵スープなど本場の山東料理を提供しています。

<INFO>

住所:北京市海淀区復興路33番(北京市海淀区复兴路33号)

豊沢園

「豊沢園(中国語表記:丰泽园)」は北京にある山東料理の老舗で、最初の豊沢園は四合院にあり、正門が東側が石炭市と向き合って、南門に元華北劇場があります。豊沢園の山東料理は主に済南風、膠東風が含まれています。淡くて新鮮、香りでカラカラで、食感が柔らかいことが有名です。1930年に開業されて以来、豊沢園はだんだん有名になり、当時「薬なら同仁堂、野菜漬けなら六必居、靴なら内聯昇、料理なら豊沢園」という民謡も流行っていました。



豊沢園もこのきっかけで積極的に経営を拡大しました。資料によると、豊沢園の欒学堂マスターは上海国際レストラン、上海豫園路、当時の河南省開封にある包拯役所の向こう側、天津狗不理老舗の旧跡で豊沢園の系列店も展開していたという。

<INFO>

住所:北京市西城区珠市口西の大通り83番(北京市西城区珠市口西大街83号)

新和料理店

「新和料理店(中国語表記:新和小馆)」はあまり広くないですが、ネットで大人気のお店です。写真を撮ってシェアするだけのお店と違い、ここは確かにおいしい料理が味わえます。「三鲜锅贴(蝦入り焼き餃子)」はどれも蝦が入っていて、具がたっぷりで、皮が薄いです。おススメの一品。



麺類も評判で、一点15元で麺が四両(200グラム)も入っています。本当にお手頃な値段で食べられる美味です。北京人は家で「打卤面(あんかけうどん)」を食べたがりますが、ここは他のお店の打卤面とは格が違います。「炸灌肠(揚げソーセージ)」は転がしてカットされたもので、外はカリカリ、中は柔らかいです。注文するときは友達が食べなれないかと心配しましたが、案外と気に入ってくれました!しま腸はきれいに処理され、脂を残しています。じっくりと柔らかく煮込んでおり、ツルツルでモチモチ、歯ごたえある食感です。豚ふわは薄切りで、味が染み込みやすく、生臭さを感じません。

<INFO>

住所:北京市雍和宮大街155号(北京市雍和宫大街155号)

白魁老号

「白魁老号(中国語表記:白魁老号)」は「白魁イスラムレストラン」とも呼ばれ、元の名は「東長順」で、1974年に隆福寺街88号で開業された羊肉店。店主は「白魁」という中国の少数民族であり「回族」の人で、羊肉と牛肉、羊の内蔵の煮売りを売っていました。羊肉を煮る時、だんだん経験を積んで、焼き羊肉を開発し、それから、この羊肉店は「東長順」レストランに変身し、焼き羊肉は皮がカリッカリでお肉がジューシで柔らかくておいしいからとても人気があがり、だんだん「東長順」は「白魁」と呼ばれるようになりました。



白魁老号の焼き羊肉は独特な味で北京で知られています。東来順の羊肉しゃぶしゃぶ、焼肉シーズンの焼き羊肉、月盛斋の羊肉のしょうゆ煮と一緒に北京の羊肉「四大家」と併称されています。また、白魁老舗には牛尾のしょうゆ煮、お肉のかたまり焼きなども試す価値があります。

<INFO>

住所:北京市東城区交道口南の大通り158番(北京市东城区交道口南大街158号)

文・北京旅行網

おすすめ

このサイトについて|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2019 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved