北京市文化観光局が管理・運営する非営利的なウェブサイト

北京のデパート&ショッピングセンターを大まとめ

1562632071

快適で品揃えが豊富な北京のショッピングスポット、そこでは買い物を楽しむのだけではなく、最新ドリンクやグルメも楽しめるフードコーナーもなかなか人気があります。今回は北京の区で分けて、主なデパートとショッピングセンターを皆さんに紹介しましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<朝陽区>

ソナラ

北京市・朝陽公園の西北に位置する、ヨーロッパ風な商業町のような人気ショッピングスポットがあります。それが今回紹介する「ソナラ(中国語表記:藍色港湾)」で、ショッピングだけではなく、夜景を眺めるも、グルメを楽しむもぴったりなスポットです。



昼間もなかなかいいのですが、夜になるとなんかロマンチックで北京っぽくなくなります。中国風な建物がよく見られる北京ですが、ここは雰囲気が違い、ただただヨーロッパの町を散策するような気分にもなれます。

高級ブランド店がずらりと並び、夜遅くても活気溢れる市民の憩いの場として役割を果たします。特に若い人が多く、みんなおしゃれにして買い物したり、美しい風景をバックに写真を撮ったりします。もはやただのショッピングスポットではなくなり、遊園地のような皆が楽しめる幻想的な場所に変身しました。もし興味があったら、北京に来た際ぜひ行って見てください~

<INFO>

住所:北京市朝陽区朝陽公園路の6号

公式サイト:http://www.solana.com.cn/

3・3ビル

北京の三里屯は東京で言う原宿のような街で、最新の流行を一早く取り入れる若者が街中を埋ります。大人向けのシンプルで落ち着きのあるブランドもありますが、全体的な雰囲気というとやはり若者の街と言えましょう。

最新のファッショングッズや新感覚のグルメはこぞってここで一番早く出店し、そんな三里屯を特に象徴できる「3・3ビル(中国語表記:3.3大厦)」というショッピングスポットを紹介しましょう。



ここの見所はなんと言ってもさまざまなオリジナルブランド店です。多くの中国の若手デザインナーが店を出し、中には芸能人ご用達のブランドもあり、ファッション性と実用性が併せ持つアイテムをお探しならもってこいの場所。

もちろんファッションの店だけではなく、グルメや雑貨、コスメの店も多数あり、中国の若者の最新ファッションもここで感じられます。三里屯にある定番ショッピングスポットの「太古里」へも近いことで、近くに来たらぜひいいものをゲットしましょう~

<INFO>

住所:北京市朝陽区三里屯路33号

公式サイト:http://www.3d3.cn/

パークビュー・グリーン

「パークビュー・グリーン(中国語表記:侨福芳草地)」はショッピング・オフィス・ホテルが一体となる総合施設で、敷地面積は20万平米にも達し、北京で一番芸術性があるショッピングセンターとも言えるでしょう。



室内と室外の至る所に芸術品が飾られていて、個展などもよく開いたりして、ショッピングだけではなく、一つのアートスポットとしてもなかなか見る価値があります。

買い物のほか、最新グルメがこぞって店を出し、近くで働くトレンドに敏感な女性たちの心を掴みます。おしゃれなカフェから中国の地方の人気料理店まで、グルメエリアがとても充実しています。

<INFO>

住所:北京市朝陽区東大橋の北道の9号

公式サイト:http://www.parkviewgreen.com/cn/

北京SKPデパート

ここは2007年にオープンした大型ショッピングデパートです。国際的な高級ブランドやデザイン性重視の新しいブランドのショップがたくさん出店しています。CHANEL、 HERMÈS 、LOUIS VUITTON、DIOR、GUCCI、PRADA 、FERRAGAMOなど一流ブランドの品揃えも豊富で、じっくりと選ぶことが出来ます。



買い物だけではなく、食事や休憩にも向いています。地上6階、地下4階の広いスペースがあり、幅広い年齢層から支持を得ています。

<INFO>

住所:北京市朝陽区建国路87号

公式サイト:http://www.skp-beijing.com/

朝陽大悦城

北京市の朝陽北路と青年路の交差する場所に位置する「朝陽大悦城」という人気デパートの面積は23万平方メートルにも達し、500以上の店があり、その中にはスーパー、映画館、カラオケも含まれています。

また、80以上の飲食店もここに出店し、ショッピング、グルメ、レジャーなどさまざまなことが体験できます。室内噴水、庭園広場、LEDスクリーンなども備われ、さまざまなイベントもよくここで開きます。



ここは週末あるいは休みの日になると、人がたくさん集まり非常ににぎやかです。子供向けの店はたくさんあることで、お子さん連れのお客さんもよく行きます。

<INFO>

住所:北京市朝陽区朝陽北路の101番

公式サイト:http://cyjoycity.mallcoo.cn/

建外SOHO

「建外SOHO」は北京のCBDエリアに位置しています。「開放的迷宮」と呼ばれる設計で、169,000平米を擁しているこの建外SOHOは北京っ子の生活スタイルにも影響しています。



「北京生活のモデルホウス」とも呼ばれる建外SOHOでは、オフィスや飲食店、娯楽などの店舗があり、外に出なくてもすべての生活必需品が揃っている小さな町という存在とも言えましょう。スターバックス、漢方の老舗「同仁堂」など、買い物だけではなく、北京のおしゃれ生活も楽しめます。

<INFO>

住所:北京市朝陽区東三環中路39号

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<西城区>

ギャラリー・ラファイエット

高級ブランドを主に扱っている「ギャラリー・ラファイエット(中国語表記:老佛爷百货)」の北京店は2013年にオープンしました。多くのショッピングセンターやおしゃれなブティックがある西単大通りに店を構え、地下1階、地上5階のこのショッピングセンターには世界中でも有名なブランドのほか、個性的なブランドや若いデザイナーの店も多く出店しています。



割と若者向けの店もたくさんあり、その多くのブランドは中国初上陸です。値段は高めですが、サービスはよく、北京のほかのショッピングセンターとは違う雰囲気がその特徴と言えましょう。五階にはフードコートもあり、買い物で疲れたら食事もここで済ませることができます。

<INFO>

住所:北京市西城区西単北大街110号

公式サイト:http://www.galerieslafayette.cn/

レーン・クローフォード

「レーン・クローフォード(中国語表記:连卡佛百货)」は北京の金融街にある高級ショッピングモールで、600以上のブランドが出店しています。ブランド品、アクセサリー、化粧品など、世界的にも有名なブランドならきっとここで見つかります。



jimmy choo、christian louboutin、miu miu、givenchy、alexander mcqueen、YSLなどのブランドはもちろん、中にあるセレクトショップでは、世界の最新ファッションアイテムをいち早く買えます。中国の芸能人もよく行くこのデパート、高級感溢れるおしゃれな空間でショッピングを楽しめます。

<INFO>

住所:北京西城区金坊城街2号

公式サイト:https://www.lanecrawford.com.cn/?_country=CN

西単大悦城

北京の人気ショッピングモールである「西単大悦城」は、それぞれの階はさまざまなテーマがあり、また「若い、ファッション」というのが理念で、ZARA、SAPHORA、CK Calvin Klein、SWAROVSKI、JUICY couture、H&M、MAX&CO、DKNY、michaelkors、APPLE、it、MUJI、UNIQLOとユニクロなどの21カ国からの300以上のブランドが出店しています。そして、ここにはたくさんのグルメの人気店もあり、買い物のついでに北京っ子の間の人気グルメも一遍に試してみましょう。



<INFO>

住所:北京市西城区西単北の大通り131番

凱徳モール

北京市・西城区の西直門外大通りにある「凱徳モール」はこのところで最もにぎやかなショッピングスポットで、代表的な建物でもあります。西直門は北京北駅の所在地であり、多くの地下鉄はここで交差し、凱徳モールはここのセンターを取っています。



遠くから見る凱徳モールは三つの楕円形の尖ったタワーで、下の部分は互いにつながっています。繋がっている部分は六階もあるデパートで、上の三つの楕円形の部分はオフィスです。

デパート内には化粧品、洋服、アクセサリーなどの店のほか、中華料理、西洋料理、和食、韓国料理があるグルメエリアもあります。もし時間がありましたら、友達と一緒にここで時間を過ごしましょう。

<INFO>

住所:北京市西城区西直門外の大通りの1番西環広場

公式サイト:https://www.capitaland.com/cn/zh.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<東城区>

東方新天地

高級ブランドがずらりと揃う北京の有名ショッピングセンター「東方新天地」は、アジア内でも大きな規模を誇る「東方広場」という総合商業建築群内にあります。この広場は北京の王府井ストリートと東単などの商業街を繋ぎ、三百以上の有名ブランドが出店しています。



ショッピングセンターの中間部は北京有名な五つ星ホテルとも繋いでおり、買い物も宿泊も、各国の料理もここ一箇所で楽しめます。

<INFO>

住所:北京市東城区東長安街1号の東方広場内

公式サイト:http://www.themalls-bop.com/

銀座モール

銀座は日本の方にとって買い物や老舗の代表的な街と言えましょう。ここ北京でも「銀座」を名乗ったショッピングモールがあります。それがこの北京銀座モールです。



日本や韓国のコスメ、洋服のブランドが多く取り揃っている中、レストランもたくさんあります。地上三階、地下二階、計五階のゆったりするスペースでゆっくり買い物を楽しめます。もちろん買い物だけではなく、旅の一休みとして利用するにも、お土産を買うにも向いています。

<INFO>

住所:北京市東城区東直門橋東南角

公式サイト:http://www.ginza-mall.com/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<海淀区>

ECモール

「ECモール(中国語表記:欧美汇购物中心)」は北京のシリコンバレーとも呼ばれる「中関村」に位置し、地下鉄の4号線と10号線からは簡単にアクセスできます。北京大学や清華大学など中国の名門大学からのアクセスはとても便利で、学生たちがよく遊びに来る活気溢れる雰囲気が漂うエリアです。



このデパートは地上六階、地下一階という構造で、しかも地下一階は地下鉄の駅と直結し、交通面は非常に便利です。日本でもお馴染みのファーストファッションのH&M、ユニクロのほかに、スポーツブランドや中国のオリジナルブランドも多く、若い世代に大注目されるショッピングモールのひとつです。

値段は高くなく、その上服、靴、コスメのほか、グルメフロアもあり、買い物もグルメの両方が楽しめます。近くに行ったらぜひ寄ってみてください。

<INFO>

住所:北京市海淀区丹棱街甲1号

営業時間:10:00~22:00

公式サイト:http://www.ecmall.com.cn/

华熙LIVE•五棵松

北京の海淀区・複興路の69番に位置する「华熙LIVE•五棵松」は五棵松スタジアム、Mスペース、HI-PARKバスケットボール公園、五棵松文体広場およびHi-up、HI-ICEの氷上運動センターなどさまざまの施設によって構成されています。毎年ここでは数百回のコンサート、スポーツ競技などのイベントを開催し、北京の人気スポットです。

华熙LIVE•hi-upの面積は六万平米もあり、110あまりの店があり、沈下式の建築のため、中心には大型の活動広場があります。



この中に入る時、まるで美味しい料理の世界に入ったかのようです。ここには美味しいドリアン焼肉、重慶の麺料理、北京ダックの店、ピザなどがあります。また、北京時代美術館は华熙LIVE•五棵松の東北部に位置しており、さまざまな展示が行われ、時間があればついでに行ってもとても便利です。

<INFO>

住所:北京市海淀区複興路69番に

公式サイト:http://wks.bloomagelive.com/

文・北京旅行網

おすすめ

このサイトについて|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2019 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved