北京市文化観光局が管理・運営する非営利的なウェブサイト

「ミシュランガイド北京2020」が発表

1575014605

「ミシュランガイド北京2020」が28日、正式に発表された。最高等級の3つ星は1店、2つ星は2店、1つ星は20店。

さらに次の「ミシュランプレート」(計62店)も昨日、同時に発表された。Amico、聚、羊大爺涮肉(麦子店西街)、百味園餃子館、匠牛餃子、花开素食、鳶尾宮1893、紫膳、意味軒、恰(南三里屯路店)、郷味小厨、曲廊院、大里院子、徳縁(大栅欄西街)、錦庭、祈年8号、席、老北京炸醤面大王(東興隆街)、Fresco、福満圓(新源里)、孚道、貢院蜀楼、国貿79、東煦・炉端酒場、海天閣、禾家、Jing、老干杯、葉葉菩提(光華路)、楽・墨瑞、霖舍、花馬天堂、蓮花空間(金城坊街)、魯采、長安壹号、福楼、文華扒房、1949-全鴨季、Opera Bombana、金閣、全聚德(前門大街)、拉兹、程府宴、左岸、三清潭、香宮、四季民福(工体東路)、蘇帮袁(将台路)、夏宮、鮨竜、桐寿司、和木私厨(西城)、同春園、渡金湖、Trb Hutong、沃夫岡牛排館、梧桐、新明園、玉、裕德孚、止観小館、紫金閣。

星付きレストランとミシュランプレートの他に、今回の「ミシュランガイド北京」は18日、爆肚金生隆、宝源、北新橋鹵煮、功徳林、静一、Keaami、柴氏風味斎(海淀)、柳泉居、方磚場69号炸醤面、栄小館(百子湾南二路)、紅館、天厨妙香素食(朝陽)、璽源居(前門大街)、尹三豆汁、玉華台 (西城)など15店の「ビバンダムおすすめ店」を選出した。

ミシュラン中国エリア総裁の偉書傑氏は、「ミシュランは北京で新しい美食の旅を開始し、多くの新たな火花を散らすことになる。北京の美食はミシュランを迎え、中華美食の匠の心によって敬意を表する」と述べた。

北京のミシュラン星付きレストラン計23店

ミシュラン3つ星レストラン:新栄記(新源南路)。

ミシュラン2つ星レストラン:京兆尹、屋里廂。

ミシュラン1つ星レストラン:采逸軒、萃華楼、大董(工体東路)、大董(東四十条)、厲家菜(西城)、富春居、淮揚府、IL Ristorante-Niko Romito、湘愛(工体東路)、京雅堂、老吉堂、利苑(金宝大厦)、Mio、拾久、家全七福、晟永兴(朝陽)、北京厨房、The Georg、新栄記(建国門外大街店)、新栄記(金融大街)。

中国網日本語版(チャイナネット)

おすすめ

このサイトについて|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2019 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved