北京市文化観光局が管理・運営する非営利的なウェブサイト

北京近郊の高級ホテルで暖かい冬を体験

1576646103

近年北京の近郊では、高級民宿や高級デザイナーズホテルが雨後の竹の子のように次々とオーペンされました。歴史と大都会が同時に体験できる市内の繁華街とは違い、北京の郊外は自然に恵まれ、美しい風景を楽しめます。

そこで今回は北京の人気高級民宿をピックアップして、北京の新しい旅スタイルを体験したい方はぜひ見てください~

延慶区・サンザシの小院

ここは民宿というより、民宿感覚のホテルと言ったほうが正しいでしょう。延慶区には「下虎叫」という村があり、昔ここはよく虎が出没することからこう名づけられたといいます。この小さいな村にある「サンザシの小院(山楂小院)」は今回の主役で、「山楂」はサンザシの意味で、村や民宿の中にもよくサンザシの木が見かけます。



デザイナーさんは古い民宅を考察し、昔の雰囲気を残しながらも住み心地のいいホテルと改造しました。山の中とはいえ、各種アメニティは揃っており、何の不便もなく泊まることができます。

周りの環境は静かで、冬になると近くのスキー場へ行き、山登りやスキーなども楽しめます。また、お子さん連れの方は延慶区にある大型地質公園もおすすめします。

<INFO>

住所:北京市延慶県下虎叫村

懐柔区・漁唐

「漁唐リゾートホテル」はさまざまな経歴を持つ七十年代生まれの三人の男が立ち上がったホテルです。経歴が違う三人ですが、今までの経験を生かし、北京の田舎で桃源郷のようなホテルを経営し始めました。



ホテルの部屋数はそんなに多くはなく、全部で21しかありません。数が少ない割には、一つ一つの部屋もディテールを重視し、泊まりに来るお客さんが安心で快適に過ごせる環境を整えています。

その上、ホテル内にある美しい池と風雅な竹林は大人で上品な雰囲気を作り、普段の疲れを癒してくれる空間でちょっとお散歩をしてはいかがでしょう。

<INFO>

住所:北京市懐柔区渤海鎮景峪村

懐柔区・卡斯谷リゾートホテル

このホテルは北京の景勝地「慕田峪長城」の近くに位置し、山々に囲まれる静かなリゾートホテルです。ペットも一緒に住むことが可能で、トスカーナ風建築はいかにもバケーションっていう雰囲気が感じられます。



四階立てのこのホテルは客室の窓からは広い芝生が眺められ、その中見晴らしのいいテラスがある客室は二つあります。客室は全部で29室があり、普段街中や駅などで見る混みあいから離れ、ゆっくりと休むことができます。

さらにホテル内には探険施設もあり、オートドアで体を動かしてからオーガニックな食材を使って作った新鮮でおいしい料理を食べるのは想像するだけで気持ちがよくなるでしょう。

<INFO>

住所:北京市懐柔区六渡河村磨石峪1号

文・北京旅行網

おすすめ

このサイトについて|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2020 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved