北京市文化観光局が管理・運営する非営利的なウェブサイト

外に出ず、冬の北京とその一味違う魅力を感じよう

1580869130

北京の冬は特別です。なぜ特別なのか実際に行ってみればきっとこの言葉の意味が分るでしょう。ほかの季節とは違い、白い雪に覆われる北京の伝統的な建物は一味違い、昔々にタイムスリップかのような奇妙な雰囲気が楽しめます。

新型コロナウイルス感染による肺炎の予防・抑制のために、みんなは自宅にひきこもって、疫病が抑制されることを待っています。その間、写真で美しい北京の景色を見てみましょう。それでは、そんな体験ができる二つのスポットを紹介しましょう。

頤和園で伝統的な建物を眺めよう



中国の北の雪がいつも人々に好まれますが、北京の雪は人々にこの町を愛して止まない理由の一つです。雪を見ることができる場所が北京には多くありますが、本当に美しく見えるところと言いますと、頤和園はその一つです。



万寿山が白い雪に覆われ、昆明湖が一つの厚い氷に結氷した時、目の前の長い廊下には、楽しく笑っている皇族の娘達がゆっくりと歩いてくることを見られるようです。北京で雪が降り次第、昔の皇室の歴史に関するすべての味が一気に戻ったのようです。



頤和園は、良く保存される皇室庭園の一つであり、北京西部の郊外に位置し、江南庭園の設計で建てられた広大な景観の庭園で、「皇室庭園博物館」として知られ、かの有名な西太后に深く好まれていました。



雪を楽しむ最適な場所は、知春堤であります。あそこで冬の日差しが昆明湖の氷の上に映った微光を見ることができますし、また雪の中の佛香閣も万寿山の麓をさらに彩ります。

<INFO>

住所:北京市海淀区新建宮門路19号

什刹海で遊びながら冬を楽しむ

什刹海はいつも北京で最も情調溢れる場所であるようです。夏の時は、湖は鏡のように穏やかで、垂柳が風になびき、蓮の花が満開しています。だが冬になると、ここは自然のスケート場となります。



毎年、冬に入って什刹海の湖が凍った後、什刹海の前海でスケート場が設置され、これまでずっと冬のスポーツ愛好家に好まれています。また、毎年冬の時期にここを訪れる観光客も年々増え、北京っ子に混じって氷上スポーツを楽しみます。



ここの天然スケート場はアイスカーエリア、スケートエリアなどに分かれ、様々な観光客のニーズに便利し、什刹海風景区に独特な魅力を加えています。岸には数多くのバーがあり、また一風違った風土と人情味を味わうことができます。適当にバーを選んで、その窓の前に座って何も考えず静かな冬の午後を過ごすことも極めて気持ちがいいです。

<INFO>

住所:北京市西城区羊房胡同23号

文・北京旅行網

おすすめ

このサイトについて|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2020 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved