北京市文化観光局が管理・運営する非営利的なウェブサイト

吉祥を祈る中国の民俗・「喜」の字

1581313744

「喜」の字の初文は、鼓の形に笑っている口の形を加えたものであり、喜び事の儀式を示した。その後、両手で「吉」の字を捧げ、下に笑っている口の形を加えて出来上がった。



昔も今も、「喜」の字は楽しい気持ちを表現する時に使われる。中国人は「喜」の字を人生におけるすべての吉祥や喜びを象徴するものとして用い、五福(福・禄・寿・喜・財)の一つとした。

「喜」の字には「禧」と「囍」という2つの記号がある。「禧」は春節などの祝い事でよく使われ、すべてが思い通りにいくようにという意味がある。「囍」は「双喜」とも呼ばれ、結婚の際によく使われる。結婚が吉祥如意であるということを表している。

中国網日本語版(チャイナネット)

おすすめ

このサイトについて|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2020 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved