北京市文化観光局が管理・運営する非営利的なウェブサイト

北京は企業・生産活動とビジネス・市場を秩序よく再開

1595237831

 現在、北京市はさまざまな予防抑制措置を着実に細やかに実施して、企業活動と生産活動の再開、ビジネスと市場の再開を推進している。

 北京は「外からの輸入防止、国内でのぶり返し防止」を堅持する。北京新型肺炎予防抑制作業指導チームによると、目下の北京の予防抑制状況はさらに安定に向かい好転しているが、海外では大規模流行が引き続き加速しており、中国自身もぶり返しのリスクに直面していることをしっかり見据えなければならない。北京は現在、外からの輸入防止措置をさらに強化し、空港と税関の防疫作業を強化し、入国する人に対し閉鎖状態で移送する、隔離観察するなどの措置を実施している。冷凍・冷蔵の肉類のリスクを厳重に検査し、輸入冷凍食品の監督管理を強化している。新発地卸売市場の後続の処置を引き続き着実に行い、封鎖を解除された人へのサービスと管理を強化している。また市内全域の農産品卸売市場での規範の管理とモデル転換・高度化を推進している。

 北京は企業活動と生産活動の再開、ビジネスと市場の再開を積極的に推進する。厳格な予防抑制を前提としながら、北京は今、正常な生産・生活の秩序を急速に回復し、内需を牽引し、消費を促進し、外食産業や農村観光といった産業の秩序ある正常な経営を推進している。観光スポットの定員の30%を標準として、北京東四環路に近い歓楽谷は夜間営業が再開し、営業時間が夜10時までとなった。中国国際サービス貿易取引会が間近に迫り、16日には同会のデジタルプラットフォームがクラウド展示ホール、クラウド会議予約、プロジェクト発表、スマートマッチング、顧客サービスセンターなど多くの新機能モジュールを開放し、「クラウドでのサービス貿易取引会」はすでに幕を開けている。(編集KS)

人民網日本語版

おすすめ

このサイトについて|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2020 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved