北京市文化観光局が管理・運営する非営利的なウェブサイト

昨年は中国の貿易が順調に回復

1610503521

 税関の統計データによると、昨年1−11月の中国の貨物貿易額は前年同期比1.8%増の29兆400億元で、同期としては過去最大となった。通年のデータを見ると、中国の4月の輸出額は前年同月比8.2%増の1兆4100億元だった。第1四半期に前年同期比で2桁台の下げ幅を記録した後、貨物貿易輸出額が大幅に回復した。6月の中国の貨物貿易は輸出・輸入ともに年内初のダブルプラス成長を実現した。中国の1−9月の貿易額は累計で年内初のプラス化を実現した。中国の11月の貿易額は7.8%増の3兆900億元で、6カ月連続でプラス成長となった。

 商務部研究院対外貿易研究所の梁明所長は「昨年は『六穏』『六保』政策が集中的に打ち出され、市場の見通しと企業の自信を安定させた。貿易主体に力が備わり、予想以上の貿易発展となった。第1四半期に困難に直面し、第2四半期に下げ止まり・安定し、第3四半期に全面的に反転上昇した。中国の貿易は堅調で、規模が過去最大を記録し、かつ国際市場におけるシェアがさらに上がり、世界経済回復に新たな原動力を注いだ」と述べた。

中国網日本語版(チャイナネット)

おすすめ

このサイトについて|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2021 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved