北京市文化観光局が管理・運営する非営利的なウェブサイト

王府半島ホテル:春先をテーマにしたアフタヌーンティー

1616488247

 王府半島ホテルが世界に知られているのは、独特なキャラクターで有名なドアボーイと豪華なロールスロイスの車列、古典的なイギリス式のアフタヌーンティーです。王府半島ホテルのシェフチームはこの春、新鮮な食材と果物を組み合わせたサンドイッチ、手作りのデザートと毎日新鮮に焙煎されたスコーンを用意しました。春先をテーマにした新鮮で明るい色のアフタヌーンティーを推薦し、ゲストに視覚と味覚の両方を楽しませます。

 新しい春のアフタヌーンティーは、伝統的なイギリス式の伝統を守っています。銀製のティースタンドや磁器の皿などは、オーソドックスなイギリス式アフタヌーンティーには欠かせないアイテムです。

 四季が移り、万物が蘇るとき、お茶をいれ、おいしいお菓子を楽しみます。王府半島ホテルで、家族や友人と一緒に、古典的なアフタヌーンティーを体験して、味蕾を目覚めさせ、素晴らしい春を過ごしましょう。春のアフタヌーンティーは、ロビー喫茶で提供されます。価格は平日一人で358元、二人で588元です。周末と祝日は一人で388元、二人で648元です。いずれも15%の追加料金がかかります。

 予約電話:010-85162888【韓喬(実習) 訳】

北京旅游网翻译

おすすめ

このサイトについて|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2021 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved