北京市文化観光局が管理・運営する非営利的なウェブサイト

都市部を離れて、水にあふれる秘密の場所に出会うと…

1622437447

 気温上昇は常に自然と触れ合うことにうまく合います。初夏に湖のほとりにそよ風が吹き、青い水が波を打ち、静かで快適な雰囲気に包まれております。

 湖のほとりに立っていると、秘密の場所に入るみたいに高層ビルが林立する大都市とは覚えなく、ただ湖でボートをこぎたいです。

 金海湖リゾート

 金海湖リゾートは「北京郊外のリトルスイス」と呼ばれ、北京平谷区の東15キロに位置し、三面から山に囲まれており、山と山の間に緑の色が隠されます。ドライブなら、北京の都心部から1時間ぐらい到着できます。

 湖の北西には展望台があり、西には金海湖ダムがあり、三面から水に囲まれ、周りは飛んでいる軒と明るい柱であります。横山の本峰には「驼峰夕照」(ラクダのような山頂から夕日を見る)という名勝があります。

 この美しい風景で、太陽の光が暖かく、草が緑で、人と自然のふれあいの魅力を体験できます。

 金海湖リゾートには、スピードボート、自動運転ボート、ゴルフ、パラシュート及びヘリコプターのようなプロジェクトが含まれております。

 住所:北京平谷区金海湖町上宅村南金海湖リゾート

 野鴨湖国家湿地公園

 ここには水と親しむ木製のプラットフォーム、鳥島、湿地展望台、鳥を観察のベストポイント、望湖楼、西保護ステーション、鶴観察の展望台、湿地草原など…野鴨湖は万里の長城の麓に位置し、夏に入ると、国際的な鳥渡りの中継点になっております。

 野鴨湖国立湿地公園は北京で唯一の湿地鳥類自然保護区であります。150万平方メートル以上の水面面積があり、湿地帯だけでも5万エーカー以上に登ります。水辺の亭に寄りかかり、遠くまで眺めていくと、目の前がぱっとひらけます。

 住所:北京市延慶区康荘町劉浩営村西部

 羅馬湖

 羅馬湖は、羅各荘と馬頭荘の間にあるために、「羅」と「馬」を組み合わせて名付けられました。湖岸の景色に除き、西岸の建築物も見所であります。これらの建築物はそれぞれの特徴を持ち、中国風と西洋風を結び合い、羅馬湖と美しい対照をなしています。

 首都国際空港から離陸していた飛行機が時々通過することもここの特殊な風景になっております。

 住所:北京順義区後沙峪町羅玄村羅東路8号

 雁棲湖リゾート

 毎年の春と秋に、湖には群れの雁が棲息してくるようになり、「雁棲湖(中国語表記:雁栖湖)」に名付けられました。

 鏡のような湖と青々した山以外、エンターテインメントの設備と革命教育センターも設置されており、自然と人類文明がここに完璧に融合されました。

 高さが80メートルである9階建ての八面の擬古塔は周囲の中国式の古典庭園を引き立てます。エレベーターで最高層に直に上がると、雁棲湖リゾートの美しさがすぐに目に入り、まるで画に足を踏み入れたかのような感じがします。

 架け橋に沿って山に登ると、雁棲湖を俯瞰することができます。緑あざやか山々と咲き乱れる山の花が最高の景色であります。

 住所:北京懐柔区燕水路3号

 神堂峪

 神堂峪は、東は雁棲湖に隣接しており、南は紅羅寺に近く、西は慕田峪長城を遠くに臨みます。

 谷の底には澄んだ雁棲川が速く流れ、両側には特殊で絵のように美しい山々があります。天然に形成された「石の滝」は、雨によって洗われた約10,000平方メートルの花崗岩で構成されています。銀河が降りかかるように山、川、奇峰、不思議な石、万里の長城を融合されていました。旅行、エンターテインメント、リラックス、休憩を楽しめる総合的なリゾートエリアです。

 住所:北京市懐柔区北範広荘郷神堂峪村北【許潮錦 訳】

北京旅游网翻译

おすすめ

このサイトについて|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2021 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved