おススメ

セレクトショップ「Triple-Major」

「Triple-Major」は中国の北京、成都に店を展開しているセレクトショップだ。2009年にオープンした第一号店では、早い段階で世界のファッションに注目し、「セレクトショップ」という概念はまだ世間一般に知られていない当時、いち早く多くのブランドと合作し、商品を販売していた。

「棟梁DONGLIANG」でイメチェン大作戦!

2009年8月、北京の五道営胡同の中に、30平米も足りない小さなショップがオープンした。それが今多くの中国新鋭デザイナーとコラボして新しいデザインを出し続ける「棟梁DONGLIANG」の原点だ。中国本土のデザイナーに注目し、そして才能を発揮できるようデザインのお披露場として、「棟梁DONGLIANG」は一つの店として成長してきた道のりも、中国の若手デザイナーが歩いてきた道だ。

お土産に悩むときは茶菓子で解決!

お勧めのは中国のお茶屋「天福銘茶」です。チェーン店なので店舗が多い、見つからないなどの心配は要りません。中国茶はもちろん、茶器やお茶で作ったお菓子も人気です。その中には、茶菓子は旅行客にとって一番うれしい選択です。茶葉とひまわりの種で作ったお菓子はいかにも中国風って感じ。値段もそんなに高くないため、いっぱい買っても負担にはなりません。

MORE>> ショッピングヘルプ

MORE>> はやりのショップ

MORE>> お土産•特産

「細活里Slow Lane」 中国の伝統手芸品

「細活里Slow Lane」 中国の伝統手芸品

北京の史家胡同の中には、特徴のある雑貨店がたくさんある。胡同巡りのとき、ここはすごく人気なスポットの一つ。その中には、中国の伝統手芸と少数民族の文化を取り入れたデザイン性の高い店があり、それが今回皆さんに紹介したい「細活里Slow Lane」だ。

漢方お菓子「茯苓饼」

茯苓饼(ぶくりょうもち)、または茯苓夾餅とも呼ばれるこのお菓子は北京発の伝統菓子の一つだ。体にいいことが有名で、古くから北京っ子に愛されてきた。この茯苓饼は日本で言うもなかのような生地の中、くるみ、蜂蜜、ゴマ、ピーナッツ、桃やライチなどの果物を混ぜた具が入っている。

 

個人情報|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2017 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved