マップ

スポットのご紹介

ここは北京の繁華街である王府井にある軽食ストリートで、北京では気軽に食べられる軽食ストリートとして有名な場所である。周囲には大きな百貨店やショッピングエリアが並び、なぜかここだけがグルメストリートとなっていて非常に賑やかである。

このグルメストリートには北京のみならず中国各地の軽食が売られており、日本人にも人気の餃子や小籠包、シシカバブーなども売られている。

以前には日本人を目当てにぼったくりが発生したとのことだが、どんなに高くても30元(巨大イカ焼きなどは60元)、普通のものであれば一つ10元前後(セットであるか一つ一つであるのかを確認すること)であるので、もしも100元などと言われたら毅然と拒否して、ほかの店に行くといいだろう。

まずは入ってから向こうの端までざっと見てみよう。自分好みの軽食をいくつか見つけ、その時に値段を確認してから帰りの時に買うのがオススメ。なぜかというと奥に行くほど、安くなることがあるためだ。特に奥の方は売上が悪いと普段の半額程で売ってくれることがある。

様々な軽食がある中で餃子や小籠包、肉まんは普通すぎるので、個人的にオススメなのがシシカバブーと臭豆腐、イカの鉄板焼き、豌豆黄などだ。初めはちょっと抵抗があるが、食べてみるととても美味しいということが多い。

この他、このグルメストリートから脇に入る道に行くと民俗街というお土産を販売するストリートがある。軽食を食べながらお土産を物色するなんていうのもありかも!

関連サイト:http://www.dianping.com/shop/510518

スポット一覧へ

スポットの見どころ

個人情報|サイトマップ|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2015 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved