前門大街
マップ

スポットのご紹介

 前門大街の特徴は、その北京ならではの古い町並みにある。日本でいうならば「浅草」のような場所であろう。天安門の真南にあり、すでに600年以上の歴史がある。「前門」の正式名称は「正陽門」で、南北に伸びる前門大街は、明や清の時代から一般庶民が集まる下町であり、安売りの店や老舗レストラン、演芸場などが存在し、北京一の繁華街でもある。

 有名な北京ダックの老舗「全聚徳」、シュウマイの老舗「都一処」などはこの地から発祥している。2008年に新しく改修された前門大街は北京最大の歩行者天国となった。古い町並みを再現した前門の石畳、色鮮やかな城楼、鳥かごやでんでん太鼓の形をした街灯、道沿いの店舗などはすべて1920年代の民国時代の建築様式を再現したものである。

スポット一覧へ

スポットの見どころ

個人情報|サイトマップ|お問い合わせ•ヘルプ

Copyright@2002-2015 www.visitbeijing.com.cn,All Rights Reserved